2009/3/13

大仏のような陽仁  シカゴ生活

Seiさんは今週末で帰国します。私たちが一番しんどい時に来て、ほどんど一歩も家から出ずに3週間ひたすら私たちの世話をしてくれました。少し空き時間あればAkihitoを抱っこして話しかけてくれました。私にもいつか孫が出来たら同じことが出来るかしら?Akihitoを可愛がってくれる人が沢山待っている日本に私はいつ帰国するんだろう?

「Seiさんが歌うAkihitoのお風呂の歌」



2009/3/16  1:08

投稿者:Yoko

Imoさん 陽仁は最初はこの風呂桶の真ん中にチョコンとひたっていたのに、今は風呂桶の壁に両手両足が付くくらいになっています。たった1ヵ月でいったいどのくらい大きくなっているのでしょう?すごい細胞分裂しているのだなと思います。

2009/3/16  1:04

投稿者:Yoko

聡一郎さん お風呂の中に入っている水色の椅子のようなものは、プールサイドなどによくある大人がゴロンと横になって寝るシートみたいなものです。沐浴の時に体全体を片方の手で支えなくて良くて楽なのです。動き回ってますかー。元気だねー。陽仁は生まれる直前は、右腹に呻いてしまうようなキックをボカスカしてくれました。今でも、布団を足ですべて蹴飛ばしていて夜中にびっくりすることがあります。

2009/3/16  0:58

投稿者:Yoko

Toshiちゃん ロードに時間がかかるので途中で切ってしまいました。「いい湯だな!アハハン、ここはシカゴのあ〜きぃ〜ちゃんの湯!」です。婆バカ親バカ。最近のお風呂のテーマソングになっています。恥ずかしい。

2009/3/15  15:48

投稿者:imo

大きくなってきましたね〜
予定日は今頃だったんだよね!!
そう考えると!!!

早くあきひとにあいたいなあ


2009/3/15  12:53

投稿者:聡一郎

Seiさんは帰られるのですね。
3週間居てくださるのは心身ともに大きな励みになりますね〜。
母は偉大だね。私も、シカゴの・・・。の後が気になります。

お風呂に入っている時に下に引いてある水色の椅子は赤ちゃん用?
動画で見るAkihitoくんは可愛い!

こちらは、お腹の中で動き回ってます。
まだ、生まれなさそうです。

2009/3/14  19:22

投稿者:toshi

seiさんに感謝だね!
「いい湯だな〜、ここはシカゴの、、、」の後が気になる〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ