2009/11/26

Paris子連れの旅 2009 Musée de l’Orangerie  旅行

「オランジュリー」という語が冬期にオレンジの木を収容する温室を意味するとおり、美術館が設けられた旧オランジュリーにはチュイルリー公園の果樹が収められていた。(美術館ガイドより抜粋)
http://www.musee-orangerie.fr/
クリックすると元のサイズで表示します
オランジェリー美術館正面。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
Claude Monet, Morning
目をつむると風が木々を揺らす音、鳥の声、雲の動きが伝わってくるような気がします。小さな楕円形の展示室が無限に広がります。
クリックすると元のサイズで表示します
The Clouds
クリックすると元のサイズで表示します
The Morning with Willows



クリックすると元のサイズで表示します
Pierre-Auguste Renoir, Femme à la lettre

クリックすると元のサイズで表示します
Marie Laurencin, Les Biches

クリックすると元のサイズで表示します
Amedeo Modigliani, Antonia

クリックすると元のサイズで表示します
Maurice Utrillo, Church Saint-Pierre
バックに見えているのはサクレクール寺院。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
子供が描かれた絵の特別展です。「L'exposition en cours
Maurice Denis, La Cabine de bain
Akihitoがいなかったら素通りしていたかもしれません。
画家の思いが伝わってきます。Akihitoくんありがとう。
タグ: Paris



2010/1/13  16:26

投稿者:sei

嬉しいな・・楽しみに待っています。

2010/1/13  1:54

投稿者:Yoko

Seiさん 今回の旅は一緒に行けたら良かったですね。次は予定を合わせて行きましょう。

2010/1/11  11:04

投稿者:sei

Akihitoさん「芸術は爆発だーー!」の寸前のお顔ですね。オランジェリー美術館・・イモちゃん思い出します。seiさんは一度もヨーロッパ行った事有りませんがYOKOさん・イモさんからフランスの美術館の様子・・沢山聞きましたので情景が浮かびます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ