2010/1/18

命の洗濯第2段  シカゴ生活

今日はMartin Luther King Dayでシカゴ大学がお休みでした。めずらしくDay-careが夕方4時までopenしていた(今まで祝日は必ず休みで、休みでもお金は取られます。)ので、Akihitoを預けて旦那さんとダウンタウンに出かけてきました。


二人でピリピリと頬に当たるダウンタウンの風を感じながら、



なにこの感覚?




約一年ぶりの二人だけの時間。




AVATARを見て。

クリックすると元のサイズで表示します

OYSYで食事をして。

クリックすると元のサイズで表示します

Chicago riverの流氷を眺めたり。

クリックすると元のサイズで表示します

5時間ほどでしたが、何事にも代えがたいほど価値のある時間でした。Akihitoに夢中になりすぎて自分達でも気が付かないうちに、二人で話す時間、お互いを思いやる時間、そういった今まででは当たり前だったことがおろそかになっていたように思います。また時間を見つけてどこかに行こうね!旦那さん。



2010/1/25  0:29

投稿者:Yoko

Seiさん、走る気持ち解ります。私もおむかえの時に走ってます。少しくらい遅れても平気なはずなのに。一人で待っているのを想像すると走らずにはいられません。

2010/1/24  15:02

投稿者:sei

Xファイル?だったかな?????????????あまり昔で「記憶薄い」アハハ
しっかり覚えているのは・・・
外食ナシ!二人でゆっくり話し・・ナシ!大急ぎでYOKOさん迎えに行った・・。本当にアハハです。

2010/1/24  13:29

投稿者:Yoko

Seiさん 33年前は何の映画を見たの?今年のシカゴは暖冬でとても過ごしやすいです。ダウンは着なくて良いくらいよ。

2010/1/22  10:48

投稿者:sei

「AVATAR」日本でも話題作です。先週IMOさんもお友達と観たようです。その昔・・私達もお祖母ちゃんにYOKOさんあずけて映画観に行った事懐かしく思い出しました。
昨年3月にこの橋渡りましたがあの時のピリピリ・ヒリヒリした風の感覚・空気の感覚・・恐ろしい冷たさでした。それでもChicago riverには流氷無かった・・シカゴの冬はパスです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ